最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

監査役になったら一番はじめに読む本

  • 49 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 浜辺陽一郎 .

    Download 監査役になったら一番はじめに読む本 本 Epub や Pdf 無料, 監査役になったら一番はじめに読む本, オンラインで書籍をダウンロードする 監査役になったら一番はじめに読む本 無料で, 本の無料読書 監査役になったら一番はじめに読む本オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 監査役になったら一番はじめに読む本 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐藤敏昭
    • 発売日:  2013年04月05日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4656021510001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大会社、上場会社から中規模会社までの新任監査役必読!!


    毎年多くの監査役が誕生しています。しかし就任当初は、監査役は何をどうすればよいのか、どのような点に注意すべきなのか等々、悩みを抱えることになります。


    監査役の仕事を始めるには法律や会計の勉強が必須なのですが、監査役には60代で就任することが多く、今さらこんな勉強は面倒と感じるのも無理はありません。


    そこで本書では、60代の新任監査役を想定しつつ、ある程度仕入れておくべき知識、実際の仕事で落とし穴になりそうな箇所など、監査役として最低限必要な知見や技術を、日本監査役協会事務局に長年勤務した著者が、具体例を盛りこみつつわかりやすく提供します。

あなたも好きかもしれません

監査役になったら一番はじめに読む本 by 浜辺陽一郎 ダウンロード PDF EPUB F2