最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫)

  • 3 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 吉野裕子 .

    Download 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) 無料で, 本の無料読書 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  原武史
    • レーベル:  講談社学術文庫
    • シリーズ名:  〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々
    • 発売日:  2015年10月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000025330
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    明治国家における「国体」「近代天皇制」の確立は、〈伊勢〉=国家神道の勝利であった。その陰で闇に葬られたもう1つの神道・〈出雲〉。スサノヲやオホクニヌシを主宰神とするこの神学は、復古神道の流れに属しながら、なぜ抹殺されたのか。気鋭の学者が〈出雲〉という場所(トポス)をとおし、近代日本のもう1つの思想史を大胆に描く意欲作。(講談社学術文庫)

あなたも好きかもしれません

〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) by 吉野裕子 ダウンロード PDF EPUB F2