最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典)

  • 86 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 桃山艸介 .

    Download 書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典) 本 Epub や Pdf 無料, 書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典), オンラインで書籍をダウンロードする 書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典) 無料で, 本の無料読書 書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  王羲之, 筒井重徳, 高橋蒼石
    • レーベル:  シリーズ書の古典
    • シリーズ名:  書の古典 蘭亭序二種 王羲之
    • 発売日:  2016年05月27日
    • 出版社:  天来書院
    • 商品番号:  4913765870001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    書聖、王羲之が書いた蘭亭序は、行書の最高傑作とされ、最初に学ぶべき手本として推奨されています。肉筆は失われ、多くの臨書や模本が残されていますが、その中から最も肉筆に近い「神竜半印本」と「張金界奴本(餘清齋帖本)」を復元しました。原本の筆路を示す骨書・字形と筆順の解説・現代語訳・臨書作品制作に適した箇所の紹介(2字~44字)がついています。

あなたも好きかもしれません

書の古典 蘭亭序二種 王羲之 (シリーズ書の古典) by 桃山艸介 ダウンロード PDF EPUB F2