最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

未来政府―プラットフォーム民主主義

  • 59 読みたい
  • 3 現在読んでいるもの

発行元 スコット・ギャロウェイ .

    Download 未来政府―プラットフォーム民主主義 本 Epub や Pdf 無料, 未来政府―プラットフォーム民主主義, オンラインで書籍をダウンロードする 未来政府―プラットフォーム民主主義 無料で, 本の無料読書 未来政府―プラットフォーム民主主義オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 未来政府―プラットフォーム民主主義 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ギャビン・ニューサム, リサ・ディッキー
    • 訳者:  稲継裕昭, 町田敦夫
    • 発売日:  2016年09月30日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4652122801001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    今の政府は、40年前のOSで動いているコンピュータのようなものだ。

    遅くて、処理できる問題の範囲もせまい。


    こんなに世界がつながっているのに、誰も政府とつながろうとは思わない。


    では、どうするか。


    シリコンバレーを擁するカリフォルニア州の副知事であり、

    自らも起業家としてビジネスを手がける著者が、起業のビジョナリー

    たちとの対話を通じて、未来の政府の姿を描く。


    ●もし、お役所にシリコンバレーのアイデアとツールを取り入れたら?

    市民の熱狂的参加を促す、オズボーン=ゲーブラーの「行政革命」を

    超える、新しい「行革バイブル」


    ●新しいツールとアイデアで、市民による本当の自治を実践!

    スマホ、アプリ、ソーシャルデータ、ビッグデータ、ゲーミフィケーション。

    新しいツールを活用してコミュニティを改善したアメリカの事例を多数紹介。

    成功例だけでなく、失敗例も紹介。


    ●政府はプラットフォームとなれ!

    政府、行政は、みずからすべてを解決しようとしてはいけない。

    持てる情報を公開して、課題の発見と解決は、市民の力(アプリ)に

    委ねればいい。


    ●起業のビジョナリーたちの知見が満載。

    J・ストッペルマン(イェルプ共同創業者)

    A・ハフィントン(新時代のメディア王)

    P・ディアマンディス(Xプライズ創設者)

    E・ウィリアムズ(ツイッター共同創業者)

    S・ブランド(『ホール・アース・カタログ』創刊者)など


    【主な内容】

    序 章 市民との関係を取り戻す

    第1章 なぜここまで溝は広がったか

    第2章 その壁を打ち壊せ!

    第3章 ガラス張りの家に住む

    第4章 役所の仕事はすべてアプリで

    第5章 プラットフォームとしての政府

    第6章 民主主義のためのゲーム

    第7章 政府版イェルプ

    第8章 人民による、人民のための投票

    第9章 小さなダビデの大群

    第10章 構えろ、撃て、狙え

    第11章 ポスト党派政治の時代

    謝辞

    監訳者あとがき

あなたも好きかもしれません

未来政府 プラットフォーム民主主義 by スコット・ギャロウェイ ダウンロード PDF EPUB F2