最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫)

  • 37 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 橋本治 .

    Download 双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫) 無料で, 本の無料読書 双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  橋本治
    • レーベル:  中公文庫
    • シリーズ名:  双調平家物語
    • 発売日:  2012年12月21日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4911014160011
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    都へ戻った義朝の嫡男・悪源太義平は首を打たれ、東国への下向途中捕えられた三男・頼朝は伊豆へ流される。一方、大和に身を隠していた妾常盤は幼な子達と共に六波羅の清盛のもとに赴く。御世には、近衛帝の皇后であった太皇太后藤原多子の再度の入内を巡って後白河院と二条帝の新たなる角逐が生まれ、その狭間で摂関家は復活を果たす……。乱後の政局は動き、欲を知らぬ清盛は己れの意志と関係なく栄華の道を駆け上る。

あなたも好きかもしれません

双調平家物語11 平家の巻(承前) (中公文庫) by 橋本治 ダウンロード PDF EPUB F2